トリニティーライン 鎮ってどう?【こんな人が使うと良い!】

スキンケアの定番として有名なトリニティーライン。

そんなトリニティーラインから、鎮(Shizume)という商品が販売されています。

ここでは、そのトリニティーライン 鎮(Shizume)について詳しく解説していきます。

ドクタープログラム トリニティーライン 鎮の特徴

トリニティーライン 鎮には、次のような特徴があります。

鎮の特徴①肌荒れを防ぐ

トリニティーライン 鎮の大きな特徴として肌荒れを防ぐということが挙げられます。

グリチルリチン酸ジカリウムとい抗炎症成分が肌荒れをしっかりと防いでくれます。

鎮の特徴②潤いでバリア機能をサポート

ナノセラミドデリバーというセラミドを原料に作った成分が、肌をしっかりと潤し、バリア機能を高めてくれます。

これにより、肌にダメージがかかる機会がグンと減ります。

鎮の特徴③肌を整える

酵母エキスを70%配合しているため、肌を健やかにするとともに、肌トラブルをはねのけて整えてくれます。

鎮の特徴④肌を輝かせる

「ヘテロサイド」、「ヒアルロン酸」、「コラーゲン」、「植物エキス」などを配合しているため、肌を美しく輝かせることができます。

トリニティーライン 鎮の口コミ

トリニティーライン 鎮の口コミを確認してみましょう。

good

長年のニキビ肌に悩まされてきたのですが、この鎮を使ってやっと綺麗な肌を手に入れることができました。
劇的にニキビが治ってきて驚いています。
保湿も十分でした。

good

低刺激でとても伸びがよいので気に入っています。
肌のキメが整って、透明感が上がってきたのがすごく嬉しいです。
自分でも気づかなかった隠れ炎症を鎮めてくれるということで、長くリピートしたいです。

good

アラフォーになって、肌の針もなくなり乾燥にも敏感になって悩んでいました。
そこで、鎮を使ってみたのですが大正解。
肌がふっくらしてもちもちな感じがすごくよいです。
ベタつかないのも嬉しいです。

このように、トリニティーライン 鎮には、肌の炎症が落ち着いて、綺麗な肌を取り戻したという口コミが多くあります。

@コスメの評価でも、5.5を獲得しています。

トリニティーライン 鎮の使い方

トリニティーライン 鎮の使い方は次の2ステップです。

ステップ①洗顔し、化粧水を塗ったら手のひらに適量を取る

取る量は、パール粒2つ分程度を目安にしてください。

ステップ②顔全体になじませ、乳液やクリームで蓋をする

顔全体に優しくトリニティーライン 鎮をなじませます。
そのあとに、乳液やクリームで蓋をするようにするとさらに保湿力がアップします。

この2ステップを朝と夜に行うのがベストです。

 

トリニティーライン 鎮はこんな人が使うと良い

トリニティーライン 鎮は肌の炎症を鎮めるというのがメインの機能です。

そこを考えると、次のような人が使うと良いです。

 

  • 肌の炎症に悩んでいる人
  • 肌のトラブルに悩んでいる人
  • しっかり保湿したい人

 

トリニティーラインを検討している人は、参考にしてみてください。

 

トリニティーライン鎮は公式オフィシャルサイトで購入可能です。

トリニティーライン 鎮公式サイト

 

トリニティーラインのジェルクリームの口コミを詳しく知りたい場合は次の記事をご覧ください。
→トリニティーラインの全口コミ徹底解明